赤ちゃんが泣く

しほんちゃんです

赤ちゃんや子ども 

いやいや 

大人も・・・

何かを伝えたくても

伝えきれないときに

ことばの代わりに

色々な手段を取ります

その中でも

泣く

は簡単な手段です



赤ちゃんはいろんな泣き方で
泣き方で教えてくれることもあります

まずは

観察!!


おしっこをしたら泣かずに「ふんぎゃ」っていう 

お腹が空いたら 鼻を鳴らす「ふんがふんが」「びー」

お腹が動いたときや排便前は「きゃ~」みたいなΣ(゚Д゚)泣き

眠いときにはひたすら反り返りながら泣くなどなど

サインはありませんか?

もちろん赤ちゃんによってサインは違いますが~~~



それがわかると

「あ~眠いだけね はいはい」

「おなかすいたね」「少し飲みますかっ」

「うんちしたいのね~」

みたいに声掛けができます

外れることがあっても

それはいいんです!!!
まずは慌てずに

泣き方や体の動きをみてみてくださいね~


泣いている赤ちゃんとシンクロしている不安な気持ちが
和らいでいきます



ダメもとで
試してみて🙏

夕方から寝るまではほとんどの赤ちゃんが泣きます
うちの子だけ・・・
と焦らす

一緒にいてあげてください(*´з`)

必要な時間 必要な空間 

シンプルに感じてください

そうすると 自分らしくいられます

必要なものがきますよ~(#^.^#)

うきゃ~楽しみ♪





そして過ぎてみればあっという間の

5~6か月くらいになると

分からなかった泣きも
少し落ち着いてきますからね~

でもね 
赤ちゃんが泣くと落ち着いていられない
負担に感じちゃうって時には

自分のせいにしたり
赤ちゃんのせいにしたりしないでね


大丈夫
誰かの助けが必要な時かも

周りの人に
「どうしたらいいのかな?」
「私疲れてます」
「赤ちゃんが泣いてどうしていいかわからないんです」
と言ってみましょう!!

もちろん私みたいな保健師や産院の助産師など専門家が
傍にいることも忘れないでね~(^_-)-☆

赤ちゃんは 泣いて守られている

私たちも言えないときには

泣いてみるのもいいかもね(#^.^#)

いえいえ
思いっきり泣いてください

傍にいます!!
感じてください♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA