ふれあい遊び 定頸編


しほんちゃんです

赤ちゃんの
首座りは3~4カ月くらい
定頸とも言います



3か月ですか~

やっと夜まとめて寝てくれるようになるころですね



と・り・あ・え・ず

お疲れ様~!!
よく頑張った♡

息をしてるの?
鼻が詰まって苦しそう(>_<)
いつも泣いている~
おっぱいを加えながらすぐ寝ちゃう~

などの心配からは少し解放されている時期ではないでしょうか


さて首座りってどうやって判断?

なんとなく 
くぐらつかなくなったらって感じですよね

首座りの前には

抱きやすくなったり
声を出したり(クーイング)
笑うようになったり
目で物を追う(追視)ことをするようになったりします

逆に言えば
これらがあると首の座りもしっかりしてきます

首の座りだけに注視せず

赤ちゃんのいろいろな変化を楽しんみていきましょうね~!(^^)!


話を戻して

首の座りは
前方向→後方向→横方向


体が傾いたら頭を体の中心に整えようとします
なんとなくやっていそうですが
体の傾きを感じて
首を傾けて
体の種直方向に維持

その際にも感覚をフル活用していますよ~

感覚遊びを入れた
首座りのふれあい遊びを楽しんでください

注目!! 2か月少し首がしっかりしてきてから始めてください
①頭だけをぐらぐらゆすぶらない
②その場合はゆっくり ゆっくり 
③赤ちゃんの様子を見る 喜んでいるかな? びっくりしているかな?
④泣く子もいる
⑤違う時間や違う遊びへ変更
⑥声をかけながら
⑦喜べば繰り返してみる
⑧やっている方も筋肉を意識(^_-)-☆ いい運動~
⑨遊び終わったら休憩~☕しよう!!
⑩慣れてきたら隙間時間にやる


いかがでしたか?

ご質問あれば動画の方でもいいのでコメントを残してください

これからも

赤ちゃんの喜ぶ遊びをご紹介したいと思います

ママやパパが遊園地の乗り物になった気分で

赤ちゃんが楽しんでくれたら

いいですね(*´з`)

それでは

お疲れさまでした~~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA