池の中

しほんちゃんです

仕事上

沢山の方にお会いして
様々な事情をお聞きしたり
目の当たりにしたりします
辛く苦しいこともあります

でもそれは特別なことではないと思います

他人から見れば
生垣に囲まれて
大きくて頑丈な岩に囲まれ
多少の風に吹かれたくらいでは波打たない
穏やかに見える池

それでも池の中では様々な生物が

生きるための営みを送っています
激しい生存競争があるやも
決して水面からかは想像できません

その池の中で生きていくか
どう生き抜いていくのか

池の平穏な
水面だけをみて
自分と比べて
自分を見失っていくのか

それとも池を飛び出してみて
他の生き方も知ることがいいのか

自分の池を作ってみるか


人によってご家庭によって抱えている事情は違う
そこで少しでも自分らしく生きていける
そのためには何ができる?
自分の話をすること
自分の思っていることを言うこと
すると
自分の考えに気づくことができる

信頼できる人に
聴いてくれる人に
話してみませんか?

“池の中” への2件の返信

  1. こんにちは。
    既に子育ては終わりつつありますが、時々覗かせて頂き、懐かしい時期を思い出しています。子どもが4人、毎日が忙しく大変でしたが、過ぎてしまえば懐かしく、2度と戻ってこない大切な日々だったのだなと強く感じます。当時は、先輩ママさんに同じような事を言われ、いつになったらそんな日が来るんだい?と思っていましたが、
    過ぎてしまえばあっという間でした。
    大変だったけれど、人生の中でも1番楽しい時期でもありました。
    私の場合、一緒に子育てしているママ友に、たくさん助けてもらいました。誰かに話を聞いてもらうと楽になりますよね。
    今後もブログ楽しみに、いつか孫ができたら、いろんな抱っこの仕方を実践してみます(^o^)/

    1. こんばんは。
      ご覧いただきありがとうございます!
      ふたりの娘の子育てであたふたしていた私にとっては4人の子育ては未知の世界です。素晴らしい!!
      子育て卒業ということでひと段落ですね。
      確かに思い返してみるとあった言う間です。
      人生の中で楽しい時期というのも間違いではありませんね。
      と同時に自分の存在や役割に自問自答を繰り返した時期でもありました。
      そんな時、見過ごしてしまいそうな子どもたちの成長をママ友に教えてもらったり暖かく見守ってくれたり
      笑ってくれたり、一緒に泣いてくれたり
      さながら同じ釜の飯を食べた仲間です。
      そんな時間を共有したママ友とは今でも子どもの話題を抜きにしてもお付き合いが続いています。

      今度は私たちが慣れない育児の真っ最中のママ達を応援していきましょう!!

      コメントもありがとうございました!(^^)!

      現役ママさんたちへ
      抱っこが上達するだけで心や体に余裕が生れます。
      あっと今に過ぎてしまう大事な時期を少しでも楽しいと感じてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA