授乳抱っこ 体育座り姿勢

しほんちゃんです

椅子や授乳枕を使わない授乳スタイル

和室やお布団で授乳にぴったり

体育座りスタイル

やってみよう!

ご存じ
体育座り
(会陰切開 帝王切開 腰 痛みがあれば痛みが落ち着いてから試してみてください)

「さ~おいで~」
太ももの間に座らせる
おっぱいの位置や大きさで
膝は高くしたり

低くしたり調整

赤ちゃんが両手でおっぱいをもって飲むような姿勢

赤ちゃんの胴に沿って
右腕を回して
手で頭と首を支える
☝赤ちゃんの体が安定してモロー反射が起きにくい
左手でおっぱいを加えやすいように少し持ち上げる
大きくお口が空いたら吸てつしてもらう

吸てつしたら
左手を伸ばして
赤ちゃんの頭を二の腕で支え

左手を赤ちゃんの脇の下から胴を支えるように
背中はまっすく壁によりかかる

伸ばして包み込むようにして抱く
赤ちゃんの頭から体を支えてる腕と手は
太ももに置く
太ももが授乳枕の代わりになって
高さも自由自在に変えられる~
凄い便利☆彡
ママの胸と赤ちゃんの胸がっピッタリ
赤ちゃんの口から肛門までがまっすぐ

右手は自由になるので
おっぱいを支えたり
乳房を少し圧迫したり
赤ちゃんの足をこちょこちょしたりできる

左側飲み終わったら
「さ~反対飲もうね~」
右手で脇から後頭部を支え
赤ちゃんの体を胸から離す

左手を外して
赤ちゃんの後頭部と脇を支える
これ両脇支え抱き起しですね(基本の抱き起し参照)

両脇を支えて指で後頭部を支えたら
くいっと赤ちゃんの体を持ち上げて
方向転換

しっかり支えたままですよ~
あと少しだ~がんばれ~( ^)o(^ )

「さ~今度は右飲むよ~」
「寝ないでね~」
左腕で赤ちゃんの胴を支えるようにして
後頭部に手を回し首を支える
赤ちゃんが両手でおっぱいを持つ感じの姿勢で
吸啜してもらう

吸啜したら
右手を伸ばして
赤ちゃんの頭を二の腕にのせて

二の腕と肘で頭をしっかりホールド
ママの胸と赤ちゃんの胸がっピッタリ
赤ちゃんの口から肛門までがまっすぐ

飲んでるように見える?よね(≧◇≦)
抱っこしている腕は太ももに置くと楽
左手が自由に使えるので
赤ちゃん返りしている兄姉を
「よ~し よ~し」
したりもできる(*´з`)

「はい たくさん飲んだね~」
「げっぷしよう!」
これで出なかったら

脇抱っこでもやってみる
結構効くよ♡

注目!
①いろいろな姿勢で授乳できることを知る
②外出時に便利
③授乳の時だけでなく普段の抱っこでも使える
④赤ちゃんの体重が重くなっても手首に負担が少ない
⑤片手が自由になるので便利
⑥会陰切開 帝王切開 腰が痛い方は試してみて痛みが増すようであれば他の授乳姿勢に切り替える

しほんちゃん「あいたたた~ 楽だから 長時間あげすぎて乳首イタッ」

小梅ちゃん「・・・」

しほんちゃん「お~ 小梅ちゃんが悪いんじゃないよ 大丈夫~」


誰も悪くないよ~
良し悪しを決めているのは自分!他の人ではない!
自分を解放しよう~
だいじょうぶさ~

動画を追加しました
ぜひご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA