抱っこのついでにふれあい遊び

しほんちゃんです

しほんちゃんてさぁ~

赤ちゃんとのふれあい遊びしかやってなくない?

そうです!

その通り!

赤ちゃんは 私たちみたいに 痒いところに手が届きません
(あれ?これ違う意味じゃ~ん m(__)m)

自分の指で目を突き刺しそうだったり(だってこう見える)

自分の髪の毛を引っ張って鳴いたり

指を加くわえるたくても加えられず鳴いたり

顔をひっかいたり

キックしたり(痛って思うくらいのキック力♡)

奇声をあげてみたり


もちろん おもちゃを握って遊ぶってこともできませんよね


そうなんです

赤ちゃんは 

体の動かし方

声の出し方

みる力

などなど 

自分の体の操縦方法をは体験を通して 

感覚で身に着けていきま~す

凄いですね~ 

触る 動かす 声掛けする 

これで 赤ちゃんパワ~さらにアップ


さあ~やってみよう!

ながら遊び 脇抱え抱っこ編

脇抱え抱っこ
足をM字にしてきゅっと引き寄せる」
「むぎゅ~」

両手で両足を包むようにして
「ぎゅうとしてぱっ」って感じで
ママの手をグー✊パー✋

足裏も 
「こちょこちょこちょ~」
「きゃ~くすぐったいよん」
「やめて~」 
と 一人芝居(梅沢富美男かい ツッコミ)

「おてても パチパチパチ」
「できたね~パ~チパチパチ」
☝リズムも変えてみる

「誰のあんよかな~小梅ちゃんのだね~」
「あんよ見つけて~ どこどこ?」
「あ!あったね~」
と一人芝居 
☝ちょっと 恥ずかしい(*ノωノ)けど
癖になるww

「今度は反対の足だよ~」
「今度はすぐに見つけたね~」
「やった!」
と一人芝居

抱え込んでいる腕を引き寄せて
顔も小梅ちゃんに近づける
「むんぎゅう~」
近づいたり離れたりする
苦しいほどやらない~加減して~




脇抱っこ げっぷの時の抱っこ
座りバージョン
背中を
「こちょこちょこちょ~」
指先で
「つんつんつん」
などいろいろなさわり方をする


おてても触ってみる
「ぎゅう~ぽん」

注目!
①実は 赤ちゃん自身も体の操縦方法を練習していま~す
(手足をよく動かす 手をなめる 手を見る 声を出す などなど)
②わき抱え込み抱っこや脇抱っこは 抱っこついでに触れる
③脇抱えこみ抱っこも 脇抱っこも利き手がフリーだから
④話しながら ご飯食べながら 電話しながらでも遊べる
⑤特に兄姉がいる時にかまってあげられないという方におススメ!
⑥前向きに抱っこしているので 兄姉を追視しやすい(追視も遊び~)

ながら遊びで
遊んであげなくてはいけないから
いつの間にか遊んでたね~にマインドチェンジ

しほんちゃん「あれ? 小梅ちゃん 抱っされとったと?」

小梅ちゃん「わすれんでよ! 抱っこされとったバイ!」

小梅ちゃん「ねむっとたけどね~ 気持ちよかったバイ」

↑ っと小梅ちゃんの様子を実況中継してみましたバイww

しほんちゃんは熊本出身ばい

だけん(だから) 時々 熊本弁ば 入れていこうかね~(^_-)

小梅ちゃん「・・・・」常に冷静 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA